産業医・産業保健活動について

50名以上の従業員を使用する事業所には、法令により産業医の選任が義務付けられています(労働安全衛生第13条・労働安全衛生法施行令第5条)。

桜十字福岡病院における産業医・産業保健活動の特長

  1. 特長1 産業医1人・保健師1人が一つのチームとして、企業様のご相談に対応いたします。
  2. 特長2 メンタルヘルス問題には心療内科を専門としている産業医・臨床心理士が対応いたします。
  3. 特長3 産業医が複数名所属し、1人の産業医だけで判断を行わない体制を整えております。

こんなお悩みはありませんか?

企業様のご要望に応じて産業保健プランをご提案します。

健康診断に関するお悩み

健診結果はあまり触れられたくない社員もいるだろうなぁ。
専門家がいたら皆も安心して相談するかな?
最近太り気味の従業員が増えたなぁ。

ご提案の内容

  • 受診勧奨・保健指導
  • 就労判定
  • 健康に関するセミナーなど

安全衛生に関するお悩み

一応やってはいるけれどこんな内容でいいのかなぁ...。

ご提案の内容

  • 安全衛生委員会の立ち上げ・委員会での助言
  • 季節ごとのトピック提供
  • 職場巡視など

長時間労働に関するお悩み

残業せざるをえない環境をどう変えればいいのだろう…。
もっと残業するリスクを会社全体で認識しなければ!

ご提案の内容

  • 医師による長時間労働面接
  • 安全衛生委員会での長時間労働対策への助言
  • 長時間労働と健康に関するセミナーなど
※福岡市近郊に出向中の従業員様、従業員数50名未満の事業所にお勤めの従業員様への長時間労働面接のみの実施も承ります。

メンタルヘルスに関するお悩み

メンタルヘルス不調者にどんな声かけをして良いのかいつも悩む...。
再休職の人もちらほら...。

ご提案の内容

  • 休職・復職支援
  • メンタルヘルス不調者に対する面接
  • メンタルヘルスに関するセミナーなど

ストレスチェックに関するお悩み

ストレスチェックは一応義務だからしているけれど、いまいち役立てられていないなぁ。

ご提案の内容

  • ストレスチェックの導入・実施のサポート
  • 集団分析
  • 高ストレス者に対する面接など

契約・料金について

まずは桜十字福岡病院の下記窓口までお問い合わせください。

産業医・産業保健に関するお問い合わせ

医療法人福岡桜十字 桜十字福岡病院 <産業保健窓口>

092-791-1120

受付時間 平日 8:30~17:00/第1・3土曜 8:30~13:00
休診日:土・日・祝

E-mail : f.hokenshi@sakurajyuji.jp

このページの先頭に戻る