居宅介護支援

ケアプランとは

退院された方、在宅におられる方に対して安心した生活が送れるよう、親身にご家族さま利用者さまのご意見をお聞きし質の高いケアプランを作成致します。

  • 介護支援専門員がご利用者さまのお困りの事やご要望をお聞きし、
    計画(ケアプラン)の原案作成を行います。

  • サービス担当者と介護支援専門員が連絡・調整をし、
    介護サービス計画(ケアプラン)の作成を行います。

  • ご利用者さまからご確認頂きサービスのご利用開始になります。

  • サービスの継続的な管理の評価として、月に1度ご自宅を訪問させて頂き、
    ケアプランの見直し等を行います。

介護支援専門員(ケアマネージャー)満足度調査

介護支援専門員が患者さま、またご家族さまお一人お一人のライフスタイルにあったケアプランを提案させていただいておりますが、そのプラン、また介護支援専門員に対するアンケート等の情報開示をしております。

アンケート項目

  1. 説明は分かりやすいか
  2. ケアマネの知識は豊富か
  3. 対応の速さ(希望にすばやく対応するか、疑問、質問を調べたり確認するか)
  4. サービス事業所の紹介(それぞれの事業所の説明があるか、事業所は特定の物に偏っていないか)
  5. 苦情(意見・苦情を聞いてくれるか、苦情・意見に迅速に対応するか)
  6. ケアマネは信頼できるか
  7. サービス全体(サービス内容に満足しているか、応対や態度は満足しているか)
  8. 尊厳とプライバシーに配慮しているか

ご意見のご紹介

さまざまなご意見として、以下をご紹介させていただきます。

  • 介護保険制度についての知識がありませんでしたが、いつも穏やかに説明して頂き助かっております。ありがとうございました。施設に簡単な売店があったらと時々思っております。
  • 今まで訪問看護の看護師が代わっていたので代わらないでほしい。
  • ケアマネジャーとの会話の中で話をしている最中にずっとメモをされると何となく不安を感じ、後で言わなければ良かったと思ったりします。
  • 私共家族一同を心より信頼して頂き病人を早く病気より快方になりますようにと気を遣って下さる先生に感謝しております。
  • 疑問や質問にちゃんと答えていただき助かっています。家族の苦労話も嫌な顔をせず聞いて頂き、気がまぎれる事が多々あります。 

このページの先頭に戻る