お食事について

おいしくて安全。栄養満点な食事を届けたい。

食へのこだわり

国産の新鮮な食材を使い、家庭の味にこだわった手作りの食事をお出しします。食べる人の視点で、一番おいしく味わえるように陶器の食器を採用しています。飲込みが苦手な人の食事も素材がわかり、食感を味わっていただけるように、お一人お一人の状態に合わせた食事を心がけています。

病状に合わせた食事プログラム

高血圧や心臓病の方向けの高血圧心臓病食、糖尿病の方向けの糖尿食(エネルギーコントロール食)、また、食事を噛んだり飲み込んだりすることが困難な方向けのソフト食など、さまざまな疾患に合わせたバラエティ豊かな献立をご用意しています。

  1. 新鮮な食材で食品本来の味を活かして調理しています
  2. 昆布や魚でとったダシや薬味を効かせ薄味でもおいしく頂けます
  3. 減塩醤油を使用しています
  4. 塩分の多い麺類や漬物は避けています
  5. 汁物は量を少なく注ぎ、常食と同じ味つけを提供します
  6. 塩分の高い加工品はなるべく使用しません
  7. フライは油で揚げずにオーブンで焼き、油を控えます
  8. あらかじめ1日分の砂糖をはかり、その範囲内で調理しています
  9. 新鮮なフルーツや低カロリーのデザートをお出しします
  10. 食物繊維の多い野菜や海藻、こんにゃくを使用し、血糖の上昇を穏やかにします
  11. 圧力鍋やフードプロセッサーを使い調理を工夫し、柔らかく押し潰せる食事を提供します

このページの先頭に戻る